Webデザイナーにきっと役立つChromeのアドオン9選!!

Webデザイナーの役にたつアドオン

Google Chromeのアドオンといえば無数にあるイメージであるがゆえに、なかなか調べつくすことができないですよね。同僚が使っていて「こんな便利なものあったんだー」というものもしばしば。私もその一人です。

このページでは、私が入れたアドオンの中でも、これは入れておくといいよというものを選抜しました。とくにWebデザイナーのかたに参考になるといいなーと思います^^

(1)デッドリンクが一発でわかる 「Check My Links」

デッドリンクが一発でわかるアドオンです。大量にリンクがあるページや、新規ページ作成のときに活躍してくれます。

定期的に主要ページを見るのにもオススメです♪
ワンクリックでのリンクチェックはCheck My Linksがお手軽です。

(2)URLをワンクリックで短く!「goo.gl URL Shortener」

このアドオンは今見てるページのURLを短くしてくれます。特にURLの長くなりがちな動的ページなどで便利ですね。

少し前までは、ショートリンクを発行するサイトまでいって変換をしていたのですが、これを導入したことで、いつでも生成できるようになりました。
だれかに送るURLが長すぎる場合はgoo.gl URL Shortener (Unofficial)を使ってみましょう。
記事を書いてて気付きましたが、わざわざ名前にUnofficialって書いてあるんですね。笑

(3)かんたんにキャプチャがとれる「FireShot」

キャプチャを自由自在に撮れるアドオンです。選べる形式は全部で3種類。

(1)ページ全体
(2)目に見える部分
(3)自分の任意の場所(キャプチャ選択という名前)

自分はページ全体をキャプチャし、その上でデザインをおこなったりすることがとくに多いですね。

このアドオンの便利なところは、わざわざローカル環境に画像データをダウンロードしなくても、キャプチャを画像コピーできること。Mac標準のスクリーンショットは画像で一度ダウンロードされますが、それを開く手間が減ります。(設定で変わるかもですが…)

「画面上の何かをキャプチャすることが多い」というかたは、入れておいて損はないアドオンです。

(4)タブを自由自在にカスタマイズ「Speed Dial2」

ブックマークをサムネイルで管理できるアドオンです。新規タブで開くと、自分で登録したブックマークがズラリと並びます。

通常のブックマークだと、文字情報だけなので分かりづらいですが、このSpeed Dial2を使えば、サムネイルがあるのでひと目でわかります。
グループも分けることができ、そのグループを1つずつ、もしくは全て開くなんてこともできるので重宝します。
既存のブックマークってどこかた使いにくいなといった方に、ひと目でわかるブックマーク機能をもつSpeed Dial2はオススメです。

(5)デバイスを超えてラクに共有できる 「Push bullet」

リンクやテキスト、さらには画像などをデバイスを超えて共有できるアドオンです。

ちょっと重いのが難点ですが、それでも便利なことに間違いありません。PCからスマホへ、スマホからタブレットへなど、登録すれば自由自在です。
メールなどにわざわざデータを送らなくてもPush bulletを使えば一発で終わります。

(6)色の抽出はコレ!「ColorZilla」

今開いてるページに使われている色のカラーコードを解読&コピーできます。
これがないと、わざわざキャプチャを撮って、画像加工ソフトをつかってカラーコードを確認しなければいけません。

とくにデザインをする場合は、「ここの色を参考にしたいなぁ」という場面は多いです。
今見ているページの色の確認を効率的にしたいのであれば、ColorZillaは入れておいて損はありません。

(7)自分好みのサイトに調整「Stylish」

サイトごとにCSSを割り当てられるアドオンです。
例えば、某チャット◯ークなどをWeb版では広告が強制的に表示されますが、それをゴニョゴニョしたり、タスク部分をより目立たせたりといった使い方ができます。

また、すでに世界の誰かが作ったCSSがパッケージ化されていて、それを適用することによって一瞬でビジュアルが変わります。
私は、記事の執筆にWorkFlowyを使っているのですが、白→黒などに変更してつかっていますよ♪

(8)直感的にサイトがわかるようになる「Search Preview」

Googleの検索画面でサムネイルを表示してくれます。
文字だけだとどうしもて情報量が少なく、そのサイトが自分の求めているものなのかどうかが分かりにくいと思います。

このアドオンを入れることで、直感的にどんなサイトかを把握できるので、検索→サイト訪問の流れがスムーズになります。
最初は少し違和感ありましたが、慣れるとサムネイルがあることが普通と感じるようになりますよ。
今の検索結果にわかりやすさをプラスしたければ、Search Previewはオススメです。

(9)かんたんにHTMLを確認「HTMLエラーチェッカー」

ちょっとしたチェックに役立ちます。

すごい信用できるわけでもない(笑)ですが、ふとした時にタグが足りないよー、変だよーと気づかせてくれるので意外と長い間使ってます。