J-POP大量!自分オススメの名曲プレイリストを大公開!

J-POPからアニソンまで名曲を集めました

これ、ずっとやりたかったエントリー。
僕は昔から音楽が好きで、特にロックをよく聞いてます。

それは今回関係ないんですが、音楽を聞くときにipodで聞くわけですよ。

その時にプレイリストってつくるじゃないですか?
僕、本当にこのプレイリストを作るのが好きで、MD時代から最強のMDを作りに情熱を燃やしていました。

それで、その中に「名曲」っていうプレイリストがあってですね、それを今回並べてみたいなと。

いや、ブログはじめた頃からやりたかったんですが、youtubeだと著作権違反のやつばっかりだったし、どうしたもんかなと思ってたんです。

そんな折にこちらのブログ「ぱんぶろ」さんを見まして「これや!」と。
iTunesを活用するという画期的な方法!全然気付きもしなかったなぁ…

晴れて、プレイリストを思うがままに貼れることになったので、記事にしてみましたよ。
なんかいい曲を見つけてもらえたら最高っス∠( ゚д゚)/!

俺の名曲プレイリスト20曲!乱れ打ち!!

1 大野雄二:ルパン三世’80

LUPIN III ’80 (ルパン三世’80)
You & The Explosion Band
¥ 250

まずは1曲目!
ぶっちゃけアーティストは知らないんですが、曲はみなさんご存知のルパンです!
ルパンルパーン!と思っていた小学生時代を思い出しますね。

この曲の特徴はおもっきりJAZZ風味ってとこ。
マジこれを「Cool」と言わずしてなんというか。

マジCoolっす…

いつ聞いても突き刺さるトゲトゲしさと、大人の雰囲気が入り混じる至高の名曲です。

2 玉置成実:Brightdown

Brightdown
玉置 成実
¥ 250

これ書く順も迷うなー。
次は、玉置成実さんの「Brightdown」

これは、某動画サイトでアニメメドレーとか聞いてたときに知ったのかなー。
それで「D.Gray-man」っていうジャンプでやってた漫画のアニメOPって知ったっていう流れ。

アニメOP見ながらだと更にいいんだけど、曲だけでも痺れる部分があって。
それがどこかって言うと、「サビ前の音が止まっていきなり爆発する」ようなあの感じ?

ブレイクって言うのかな?
タメの部分からの疾走感!た、、たまらん。。!
自転車乗ってたら調子のってこけそうなくらい破壊力あります。

アニメOP見ると毎回鳥肌たっちゃいます。

3 LAST ALLIANCE:群青海月

群青海月
LAST ALLIANCE
¥ 200

僕の大好物、愛してやまないLAST ALLIANCEからも1曲。
好きなバンドでも、このプレイリストに1曲しか入っていないところに、ハードルの高さが伺えますね。(ぜんぶ自分のモノサシ www)

この曲のいいところは「情景が垣間見えるところ」。
この曲はタイトルから分かる通り「夜の海、満月のように光ってる海月」が思い浮かぶわけです。

歌詞に出てるからそう思えるのはあたり前なんだけど、それにしても曲にそれがよく表現されてるな〜って。

自分の名曲の基準は「その曲の世界観が表されている」ということが間違いなくあります。
それが最もよく伝わってくる至高の1曲(だと思ってます∠( ゚д゚)/)

4 CURIO:粉雪

粉雪
CURIO
¥ 250

さて、4曲目はCURIO!
タモさんが昔、Voの人を島田珠代って言ってて笑ったなー

そのCURIOの孤高の名曲「粉雪」!

カラオケで粉雪って入れて、友だちに言われる「なにこれ?」必至!

これレミオロメンちゃうねん!これCURIOやねん!
までが毎度の流れです。

この曲、古き良き90年代の雰囲気がありますよね〜
自分が生まれてからの日本の音楽シーンでは、やっぱり一番この頃が充実してたなって思いますね。

サビのキャッチーなメロディーと、Voの甘い声が相まって情感が伝わってきます。
あー名曲。。
※iTunes サビ入ってないやん!!

5 Scatman John:Scatman’s World

Scatman’s World
Scatman John
¥ 250

スキャットマンのCMっていつぐらいなんだろーって思ったら1995年。

そうですか、20年以上前ですか。
そうですか。。

プッチンプリンのCMで「プッチンパポペ」って歌ってた人ですねー
といっても、20代前半とかだと知らないかもしれないですね…^^;

この方、吃音を自分の長所として歌を歌った類まれな方なんですね。
CMで聞いていた時はそんなこと知らずに聞いてました。

この曲はとにかくキャッチーで、ノリの良さが大好きです。
その中でも曲の後半で「イェィイェーッ!!」って叫ぶところ!

英国紳士のまぁまぁ年いったオッサンが全力叫んでいるところを見て、僕は心底「かっけー」と思いました。
自分の結婚式の入場曲にしようかと一瞬血迷ったくらい、この曲はノリが良くて大好きな1曲です。

6 椎名林檎:丸の内サディスティック

丸の内サディスティック
椎名林檎
¥ 250

椎名林檎って、なんかもうずっと売れてる気がするなぁ…
リオオリンピックの閉会式でも音楽プロデュースしてて、いつの間にか重鎮化してた…

丸の内サディスティックは大学生の頃によく聞いてたな〜。
この曲の印象は「オシャレで超Cool」。
刺激ある歌詞にも注目ですね。

ピアノの鍵盤ハーモニカの絡みが本当にいい味だしてます。
wiki見たらこれ本人演奏してるんですね。
多彩だ!

7 UVERworld:激動

※iTunes まさかの前奏のみ!!

激動
UVERworld
¥ 250

滋賀県の雄、UVERworld!
出身が同じ県だと親近感を覚えますなぁ。

この曲はメロディーもさることながら、名曲リストに入った理由は異質です。
それは…

「これ…どうやって作ったん?」という謎演奏。

そもそもミクスチャーロックだから色んな要素があるのはあたり前なんだけど、それにしても異質すぎる。

構成から演奏、メロディーまで、ぜんぶ辿り着いた経緯が不明すぎて奥深すぎる。変拍子からラップまでなんでもあり。

こういう曲聞くと、アーティスティックだなぁと思います。

8 奥華子:変わらないもの

変わらないもの
奥 華子
¥ 250

奥華子さんの「変わらないもの」は本当に名曲です。
この音楽が使われたアニメ映画「時をかける少女」を見ると、映像と相まって鳥肌がすごくたってしまいます。

奥華子さんと言えば、なんといってもその特徴ある声。
アニメ声ともまた違う、透き通った声にファンも多くついているようです。

切ない気持ちになりたい時に聴くとグッとくるものがあります。
また同じ映画に使われている「ガーネット」もすごくいい曲なのでオススメです^^

9 愛内里菜:C・LOVE・R

C・LOVE・R
愛内里菜
¥ 250

歌手活動を引退されて早6年。

今は、ドッグヨガトレーナーとして実業家で頑張っておられる愛内里菜さん。
いまは改名もされて垣内りかさんですね。

この記事をみていらっしゃる方にも一人はいるかと思うのですが、「自分にぴったりくる声」ってありませんか。
自分の場合は愛内さんでした。

昔、TVのテーマ曲で使われていた彼女の声を聴いて以来ずっとファンです。
この曲は愛内里菜名義として最後に発売されたオリジナルアルバムの1曲なのですが、本当に気持ちが幸せになる曲です。

これも結婚式で使おうかと思っていましたが、諸事情で使えず、歌詞の一部をムービーに入れ込んだというエピソードもあり、自分的には忘れられない曲です。

10 DREAMS COME TRUE:決戦は金曜日

決戦は金曜日
DREAMS COME TRUE
¥ 250

これは、一体いつ出たんだろうと思ってみてみたら1992年…
そうだよなー子供の頃だもんなーとしみじみ。

でも曲自体は今聴いても名曲そのもの。
何回聴いても飽きないし、何回聴いてもベースが心地いい。

この曲は洋楽の「GOT TO BE REAL」と「LET’S GROOVE」をリスペクトして作られたものと言われていますが、これらの曲が存在してくれて感謝ですね。
こんなに自分にとっての心地いい音楽を生み出していただけたので。

時代を超えて輝く名曲だと思います。

11 JUJU:やさしさで溢れるように

やさしさで溢れるように
JUJU
¥ 250

JUJU姐さんの神曲とでも言いましょうか。
最近だと結婚式でもよく使われているこの曲。

特にメロディーが素晴らしい。
そして何よりもJUJUさんの声質・歌い方がこの曲の奥深さを引き立たせてる感じがします。

この曲を幾人もの人がカバーしていますが、やはり違う。

きれいな歌い方は誰でもできるけど、情緒的な歌い方ってその人によるのではないでしょうか。
だから、JUJUさんが一番最初にベスト(情緒あふれる歌い方)な形で世に出されたので、他の方が歌ってもしっくりこないのだろうなと思います。

この曲はJUJUさんだから名曲だと思っています。

12 rui(柴咲コウ):月のしずく

月のしずく
rui
¥ 250

タブラと呼ばれる打楽器が印象的なこの曲。
楽器が多彩なことと、バラード調があいまって雰囲気が抜群にでてますね。

映画「黄泉がえり」でこの楽曲が使われており、当時これを見ていた僕には映像と音楽が焼き付いています。

それにしても福山雅治さんもそうですが、俳優業と歌手のどちらもこなしてしまう人はすごいなと思います。
プロモーション力もあるでしょうが、どちらかでものし上がるのは大変なのに、そのどちらも実力者として認識されている方は数少ないのでは。

顔もキレイで、演じることができて、歌もうまい。
うーん、すごい。。

13 Middle Of Nowhere:ELLEGARDEN

Middle Of Nowhere
ELLEGARDEN
¥ 150

この曲は切ないってより悲しい曲調ですね。
歌詞を見るとまた違う印象なんですが。

この曲、大学生の頃初めて聴いたころはむしろ苦手な方でした。
気分が沈むので。

でも生きてると、不思議なことに時々「すごいどん底に落ちたい」気分になる時があるんですよね。
気持ちを落ち着かせたいのかどうなのかはよくわかりませんが。

そんな時によく聴くようになって、いつの間にかただの名曲になってました。
曇りとか雨の日に聴くと、自分にはすごくハマります。

14 Nostalgia:相川七瀬

Nostalgia
相川七瀬
¥ 250

今聴いてもかっこいいですが、当時の自分には神曲でしたね。
特にMVが印象的だったことを覚えています。
(もはや昔すぎて、本当にそのMVだったのか怪しいですが…)

サビ部分の「やーけーつーく」が男心をくすぐるんです。
「灼けつく想いは 今もこの胸焦がしているよ」とか、漫画BREACH的なオサレ感を感じます。

あと、サビ部分に主旋律と同じ音程で入る鉄琴的な音も好きです。
こんな感じで同じ音程で入るのって意外と珍しく感じます。

相川さんといえば「恋心」や「BREAK OUT!」が有名ですが、この曲は自分としてはオススメです。

15 Daito Music:Sense Or Reality ~LIVE_ Nadja~

Sense Or Reality ~LIVE_ Nadja~
Daito Music
¥ 150

これは、この名曲一覧の中では異質ですが、もとは「パチスロ SHAKE Ⅱ」という台で使われていた曲です。
この台を打ったことはありますが、曲は後からyoutubeで発掘して知ることになりました。

パチスロとかのボーナス間に流れる曲って実はものすごいノリがいいんですよね。
台の印象にもかなり関わってくる部分なので、力を入れているんですかね。
(もちろん勝てるかどうかが一番大事ですが)

この曲はその典型な感じがしています。
力入れすぎてパチスロの枠を超えた上、かっこよさが際立ちまくるという。

ちなみに、こういったCDはレンタル屋さんにはあまり置いていないので、iTunesやamazonから手に入れるのが手っ取り早いと思います。

→amazonでの購入はこちら

16 私立恵比寿中学:MISSION SURVIVOR

MISSION SURVIVOR
私立恵比寿中学
¥ 250

この中では、一番新しい曲ですね。
まだ聴いた期間が浅いのですが、名曲リストに入っても問題ないクオリティです。

若者に人気のKEYTALKってバンドが作曲をしているみたいですね。
どうりでノリがいいと思った。

テンポ、メロディーに魅力のある一曲です。
元気が出ない時も強制的に出そうな勢い。。!
音楽で自分の気持ちに変化が出る典型的な例です! ^^

16 m-flo:come again

Come Again
m-flo
¥ 250

とにかくオシャレ!
当時高校生の自分が床屋→美容室に行きはじめた頃で、この曲がかかっていて「はえ〜おっしゃれー」と思った記憶があります。笑

VERBALがもつセンスが光り、楽曲の完成度が恐ろしく高い。
MVも今見てもシャレオツです。
どちらも15年前の作品とはとても思えません。

まだまだ、自分の中でオサレ曲&名曲の座を明け渡すことはなさそうです。

18 鈴木結女:それでも明日はやってくる

それでも明日はやってくる
鈴木結女
¥ 250

アニメ「忍空」のEDだったこの曲。
子供の頃見ながらずっと歌ってましたね。

OPもかなりの名曲なんですが、年を追うにつれED曲が胸に響くように…

それにしても昔のアニメの歌うたってる人って中性的な声が多いように感じます。
もちろん、この鈴木結女さんしかりです。
その声の雰囲気が非現実感を出していて好きなんですよね〜

ほんと良い曲。いい声…

19 livetune Feat. 初音ミク:Tell Your World

Tell Your World (feat. 初音ミク)
livetune feat. 初音ミク
¥ 200

ボーカロイドで有名な「初音ミク」が歌っている曲です。

正直そういうのがあんまり好きじゃないし、興味も無かったんですが、一度聴いてみたら一気に評価が変わりました。

「この感じ、なんか逆にいい!」そんな感想でした。

ボーカルの無機質な感じが、曲の雰囲気にマッチしてる気がします。
なんでもかんでも叙情的に歌える人間が良いわけでもないな〜とも思ったり。

僕の中で、革新的な1曲であることは間違いありません。
なかなかこの声質にあった曲を作るのは難しいと思いますが、良い曲いっぱい出るといいな〜

20 ももいろクローバーZ:白い風

白い風
ももいろクローバーZ
¥ 250

一時期ももクロにはまった時期があって、その時に出会った曲。
あどけない歌声がいいです。

5人の歌声も特徴あって好きなんですよね。
まだそんな場面にあったことはないだろうけど、それを想像して歌ってる姿に健気さを覚えてしまう…

メロディーが本当に秀逸です。
しんみりしたい時に染みる曲ですね。

まとめ

自分自身、誰かからオススメされた曲ってなかなか馴染め無いことが多いので、あんまりこういったエントリーをしても自己満だとは思ってますが、やってみてよかったです^^

今まで曲に対して思ってきたことを書けたので。
自分に対しての備忘録的なエントリーになったかもしれません。

また、他のプレイリストも記事にしてみようと思います!